情熱大陸にイエモンが登場!新曲や今後の活動を調査!

こんにちは(^^♪
雨のたびに寒くなる季節、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
そんな寒い日を吹っ飛ばす事が起きます。
X-dayは2016/10/23(日)の23時15分から23時45分の間です。
2001年1月に活動を停止し、2004年7月に活動を停止した伝説のロックバンド「THE YELLOW MONKEY」こと、通称イエモンがTVに出演するんです。本人たちがイエモンと名乗ることはないそうですがw
内容としては、今年2016年1月に再結成し、夏のツアーの4か月間を舞台裏やメンバーの素顔も含めて放送されるそうです!
楽しみでしょうがないですね。
メンバーの平均年齢は50歳を超えているイエモンですが、きっと素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたと思うんです!
歌声も演奏も健在!むしろ味が出てもっとすごくなってるんじゃないですか(^^♪
平成世代の方はイエモンを知らない方もいると思うので、簡単にですがメンバー紹介をしたいと思います。
【メンバー】
・吉井和哉(よしい かずや)※愛称・ロビン(LOVIN)。
 ボーカル・ギター担当で、東京都北区出身の静岡県育ち。ほとんどの楽曲の作詞作曲を行っている。解散後
 はYOSHII LOVINSONとしてソロ活動を行い、2006年からは再び吉井和哉名義に戻して活動している。
・菊地英昭(きくち ひであき)※愛称・エマ(EMMA)。
 ギター担当で、東京都八王子市出身。一部の楽曲では作曲も行っている。現在はソロプロジェクト  
 「brainchild's」の他、様々なアーティストのサポートメンバーとして活動している。
・廣瀬洋一(ひろせ よういち)※愛称・ヒーセ(HEESEY)。
 ベース担当で東京都足立区出身。一部の楽曲では作曲も行っている。2008年からはTYOのベースとして活動 
 している。
・菊地英二(きくち えいじ)※愛称・アニー(ANNIE)。
 ドラム担当で、東京都八王子市出身。菊地英昭の実弟。2008年からはアニー名義でBIG BITESのドラムとして
 活動している。

【バンド名の由来は?】
吉井さんのイニシャルの「Y」を使ったバンド名にしたかったとのことです。ダサくてシニカルなネーミングが良かったらしく、結成前から「THE YELLOW MONKEY」に決めていたそうです。
※ローリングストーンズも初めてバンド名を聞いた時「すげぇ名前だな。絶対忘れねぇ。」といったらしいですw東洋人をディスった呼び名だからそうでしょうね!
だいぶ簡単でしたが、平成生まれの方やイエモンを知らなかった人も曲を聞いたら間違いなく好きになると思います。まずは、「イエモンFAN'S BEST SELECTION」を聞いてみるとスムーズだと思いますよ。そこから、コアな歌を聞くとさらに好きになると思いますよ。
2001年後の解散後もみなさん個々で活躍されています。
そりゃー、あんだけかっこいい曲を世に出したイエモンの皆さんですから当然ですね!
私は個人的にですが吉井さんが大好きです(^^♪
顔もスタイルも歌も!
何と知ってもパフォーマンスがかっこいい。
メンバーはとても仲が良く、よく食事に行ったり、ツアーの後もLINEでトークしているみたいです!
【何で解散したんでしょうか?】
解散の真相はメンバーの個々の活動の意欲が強くなったからと言われています。ですが、きっと忙しさのあまり休息がほしかったのでしょう。
90年代一世を風靡した伝説のバンドで、曲つくりやメディアにも引っ張りだこだったでしょうからね!
【今後の活動は?】
2016/10/19に最新シングル「砂の塔」がリリース!同時にDVD、ブルーレイも発売されます。
2016/12/28には日本武道館でメカラウロコ・27があります。
きっと今年の締めの白熱のライブになるでしょう!
【まとめ】
今回「情熱大陸」で15年ぶりの思いのこもった夏のツアー映像が流れるので、15年前とはちょっと違う、味のあるイエモンが見れるのではないでしょうか(^^♪
来るX-Dayを楽しみにしておきましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事へのコメント